35歳からの心身アンチエイジングブログ

日々迫りくる老いを全力でやり過ごす

合コン想定問答集②

合コンに行ったとき冒頭聞かれるのが、

「みんなは、何つながり?」

ってやつ。

初めに聞いとくと話題の選定にも役立ったりする。

人脈で、人となりがわかったりするので結構重要だったりする。女性陣も瞬時に思いを巡らせていることでしょう。 

 

●同僚

働きやすい人間関係の職場なのかな。仕事忙しいのかな。(友達いないのかな)

地元仲間

旧知を温めるってステキですよね。(ただのマイルドヤンキー?)

趣味(フットサル、ゴルフ、サーフィンとか)

スポーツの趣味があるひとってさわやかだし!自己管理できてそう(趣味にお金つぎ込むタイプかな)

 

今までの合コンで男性にお伝えして、ウケのダントツ良かった女性陣の「つながり」は、ずばり

 

 「料理教室仲間」!!

 

同じ趣味つながりでも「テニス」や「ヨガ」じゃだめなのだ。

「料理」

これを言うことで料理好きアピールができちゃうのである。

男性って料理好きの女性、好きじゃないですか?

一言も料理が得意、とか上手い、とか言ってないけど

「習っちゃうくらいならなんか美味しいものつくれるんだろうな~」

って気がしませんか?

(結婚後大変だから男性の前では「料理はできない」って言いなさい、と母

には言われているけれど、そんな余裕ぶっこいている場合じゃないんだわ!35歳!

出せるカード出し切って勝負!)

 

35歳の私の場合、もうフリーの友人が少なく合コンのメンバー集めも一苦労。

そのうえアラサー連れてきて、などと残酷なリクエストを出してくる殿方まで出現。

友達の友達、その日初めて会う子、数年ぶりに会う子、等ちぐはぐメンバーで参戦ということもざらである。

皆異性との交流、からの交際、を目的に来ているから女子同士面識がなくても特に困らないし利害関係は同じである。

「何つながり?」

に対して正直に、

「Aちゃんが私の学生時代の友達で、BちゃんはAちゃんの同僚で、CちゃんはBちゃんの婚活仲間で…」

とかそうゆうの言うのいってもこんがらがるだけ、ちぐはぐメンバーで参加したときは、「料理教室仲間」で口裏合わせとこうかな。

 

だいたい男性って、料理教室ってゆうと「ABCクッキング?」と返してきます。

違います。(ABCって有名なんですね。)